我が家の庭ツアー

リューカデンドロン レッドデビルを地植えで1年育てた!夏越し・冬越しのポイントをご紹介!

赤い苞葉が美しいリュカデンドロン レッドデビル 暖地では地植えで栽培可能と購入先で聞いたので、わが家では庭に地植えして育ててみました。 育て方を調べると霜には弱いとありましたが、あることをすることで夏越し・冬越しを無事に…

低木

リューカデンドロンの特徴や育て方のコツ!枯らさないポイントも!

  • 〖☛〗Bluetoothシステム:Bluetoothヘッドセット付きのオートバイ用ヘルメット。携帯電話とペアリングできます。音楽を聴く、自動応答など、インストールが簡単、高品質のオーディオ、USBポータブル充電、充電時間2時間、スタンバイ370時間、運転中に通話と音楽をシームレスに切り替えることができます。
  • 〖☛〗高品質のシェル+快適な裏地:ヘルメットはABS素材でできており、優れた性能、軽量、強度を備え、ヘルメットの重量を維持しながらヘルメットの安全性を維持します。高密度EPSバッファー層、取り外し可能で洗える裏地は、常に涼しく快適に保ちます。
  • 〖☛〗利点:ダブルサンシェードレンズデザイン、格納式、空気力学、吸気および排気システムにより、着用時の保護と快適性が向上し、さまざまな能力のライダーに最適です。快適な運転体験、明確なビジョン、落ち着いた心をお楽しみください。
  • 〖☛〗安全性の保証:当社のヘルメットはECE R22.05 / DOTFMVSS-218安全基準に準拠しています。これは、ヨーロッパと米国の道路交通が承認されていることを意味します。そのため、屋外で安全に使用でき、大人の男性と女性に適しています。
  • 〖☛〗すべての戦士ライダーの選択を待っています。ヘルメットはあらゆる種類のアウトドアアクティビティや家族や友人へのギフトとして非常に適しています。なんらかの理由で当社製品についてご不明な点がございましたら、いつでもお問い合わせください。

商品の説明

〖☛〗私たちのヘルメットの利点:
* ABSヘルメット本体、耐衝撃性、耐熱性、低温耐性
* EU:ECE R 22.05認証、米国:DOT標準認証
*高密度EPSバッファー層、取り外し可能で洗える裏地
* Bluetoothシステム
*ダブルサンバイザーデザイン
*空気の入口と出口のシステムは常に快適に保ちます
*マルチセクションバックル
*クイックリリースレンズベース

〖☛〗Bluetooth機能
※待機時間:約370時間
※充電時間:約1.5時間〜2時間
*伝送距離:10メートル以上
※作業時間:約80時間
* IP67深防水
*自動的に電話に出る
*パワーディスプレイ
* Bluetooth5.0チップ
*インテリジェントノイズリダクション
*音声アシスタントを起こすことができます
* 2台の携帯電話を同時に接続する

〖☛〗ヘルメットの仕様:
該当する性別:成人、ユニセックス
対象シーズン:四季
該当する頭囲:M / {57〜58cm}、L / {59〜60cm}、XL / {61〜62cm}

〖☛〗パッケージに含まれるもの
1 *ヘッドフォン
1 *オートバイのヘルメット
1 *絶妙な梱包箱
1 *ヘルメット収納バッグ

〖☛〗私たちはプロで正直な売り手であると信じてください。製品について質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。友好的なコミュニケーションを通じて問題を完全に解決しましょう。

リューカデンドロンを ご存知でしょうか? リューカデンドロンは近年ガーデナーの間で人気急上昇中の植物で、最近では苗も多く出回るようになってきました。わが家の庭でも現在3種類のリューカデンドロンを地植えで育てています。 ま…

ガーデニング

ベラボンとは?メリット・デメリットや植え方も紹介!土を使わないで観葉植物を育てられる救世主!

この記事では、土を使わないで室内で観葉植物を育てようと思った時の救世主「ベラボン」のメリットやデメリットや植え方についてご紹介します。 おうち時間が増えたことで、お庭だけでなく室内でも観葉植物やグリーンを楽しみたい。とい…

ガーデンDIY・ガーデングッズ

KINTO おしゃれなプラントポット(プランター)を使ってみた!メリットとデメリットもご紹介!

お庭だけでなく室内で観葉植物を育て、部屋でもグリーンを楽しみたいという方が増えています。私もその一人でしたが、室内犬を飼っているため置き場所が限られているので諦めていました。 そんな時にネットで見つけたのが「KINTO(…